笑う推しには福来る

推しに人生を変えられた人の雑記帳

認知されたあとの話

先日書いたこの記事の続きです。

miyama-oc.hateblo.jp

長い割に大したこと書いてなかったのにアクセスやたらあってなんだか申し訳ない…。

そんなこんなで認知されたことが発覚した後の話です。

前の記事以上に私の想像によるところが多くてだいぶ頭がおめでたい感じなので、お前の中ではな!って前提で読んでください。

 あ、あと、推しの演じたキャラの二次創作をやめただけで、2次元おたくそのものはやめてないです。推しには今後も絶対言わないけど。ちなみに今期はゴブリンスレイヤー火ノ丸相撲を楽しく見てます。

 

 ■認知が発覚した後に気づいた過去のこと

・顔の認知

初めて認知をもらった後、現場に入る機会がすごく多かった。舞台も、接触も。

その時期のトークで聞いたのが、推しは顔の認知はすごく早いということ。実際、半年以上接触のなかった私のことを覚えていたぐらいなので、接触で同日や近い日で2回以上来てくれた人はだいたい覚えてるんじゃないかな。

なのでおそらく、私は推して10ヶ月で認知をもらっていた可能性が高い。というのも、マチソワ共に最前に入れた日があって、さらにその翌週に初めての接触があったので。

でも、認知をもらったであろう1年目はいつも来てくれる人だ、っていう認識までは持ってもらえてなかった。

 

・名前の認知

これはもしかしたら顔の認知より早いかもしれない。

あるかもしれない、と思ったのは、推しが私のSNSのとある投稿にいいねをした時。推しの名前を出してなくて、以前推しが出た舞台に関する投稿だったので、その舞台名で検索するか、私のホームを見た上でないと押せない内容だった。でも推しのいいね欄には同担の投稿はなくて。その投稿をした少し前から推しに毎回コメを送るようになってはいて、それよりも前の、推してからすぐに手紙を現場のたびに毎回書くようになってたので、名前はこのあたりで覚えられてたかもしれないな、とは思った。

ただ、顔と名前の一致も1年目はなかったと思う。

 

・名前と顔の一致

その時の手紙を読んでくれているとしたら、1年目最後の現場で。イベント開幕にたまたま私に話しかけてくれることがあって、握手でその話で盛り上がって、手紙でも感謝を伝えた。この時にどこ住みかまで覚えてくれてたから、初めて認知をもらった時に心配された感じだったのかなって。これは自信ない。でも本人に聞けるはずもない。 ※ちなみに、どこ住みかまで認知されてる同担は他にもいるので、私の思いこみの可能性は高いもののないこともない…と思いたい。

 

 ■認知されたあとのこと

一番びっくりしたファンサの話。認知をもらった後、推しの出ていた舞台を全通した時に、3回目の公演が最前で、自分の真ん前で推しがとある演技をすることに初日に気づいたので、2回目の公演の時に3回目は最前のこの席で見てるから、もし可能なら、このシーンでぶっ飛んだアドリブを入れてほしい(意訳)って手紙を送ったら、3回目で本当にアドリブを入れてくれたこと。しかも今からネタを言うぞ!って時に私の目をガン見してきた。1メートルの距離での確信犯ありがとうございました。最高に面白かったです。

そのシーンはかっこいい推しを見ていたい人なら絶対にアドリブ入れてなんて言わない場面だったし、後日別の仕事の時に、この時のことと私の反応が楽しかったって言ってくれたので(もちろん名前や具体的な内容は伏せて)推しの嫌がることは要求していなかったんだって安心できた。

それに、本当に人を選びまくるネタだったので、私にならやっても大丈夫だって思ってくれたからやってくれたんだと思いたい。もう本当に嬉しかったし、感謝してる。

もちろん、この時のお礼は4回目の観劇の時に手紙で出した。

 

その後の接触では「いつもありがとうね」とか、私を見るなり推しの方から手を振ってくれるようになった。嬉しい。すごく嬉しい。

去り際に「また来てくれるの待ってる」って言われるのも、この人はこれからも来てくれるんだって認識してくれてるってことだと思うから嬉しい。

あと、いつも笑うファンだと認識してくれたのか、トークでネタを言うと必ず私がウケたか確認するようになった。微妙にスベった時ほどがっつり見てくる。私が推しのトークが面白くて大好きだからたくさん聞きたい、たくさん笑わせて欲しいって言ってたこと覚えてくれてるのかな?おそらく。全部笑うからどうか推しには安心してほしい。 ※でも少し前のイベントで15列目の隅っこに座ってたのに確認されたのは出欠確認の範囲の広さも含めてさすがにびっくりした。

生放送などでお便りを読んでもらえると、名前を読んだ後に認知してるよっていうサインをひっそり仕込んでくれるのもテンションあがる。 ※私だけでなく同担のSNSコメ常連に対してもそうなので、おそらく推しなりの認知のサインなんだと思う。

  

私もきっかけはそうだったんだけど、推しは2.5のファンが多くて。多分9割ぐらいそう。でも推しは別に2.5メインにしたいとは思ってないから、2.5のフィルタを通さない自分自身のファンが増えてくれるかをすごく気にしてる。 ※でも2.5のファンに対しては過剰ともとれるファンサをするのでその人達を離す気はないし、私みたいに自分自身のファンになるように積極的に仕掛けてる。

それだけに、私が推し本人のファンだと認識してもらえてるのがとても嬉しい。2年弱かけてそういう認識をもってもらえるようになって本当に良かった。

 

これからもたくさん楽しませてくれて、おじいちゃんになっても活動を続けてくれることをすごく願ってる。それが叶うよう、ずっと推しを全力で応援する!